吟擦り白鞣しクロスサンダル/5月14日

IMG_3211
18時。今日からアトリエのなかに西日が射しこんできました。
そろそろ次男聞司を迎えに行く時間です。
最近日が伸びてきたので、迎えに行ってもまだ外は明るくて
園の遊具をすべて遊ぶまで帰らないのが日課になってきました。
毎日新しい遊び方を教えてくれます。
長男多聞はさきほど乗馬倶楽部から帰ってきました。放課後はほとんど毎日通っています。
今日は両手を離して10秒も乗れたみたいです。
昨年初めて見学させてもらった時は、馬を怖がっていましたが
いまでは人参をあげたり会いに行くのが楽しみなようです。メダカから馬までなんでも動物が好きなこです。
毎日の積み重ねが大事だといろいろなところで聞きます。
時にはやりたくない時もあるし、飽きてしまう時もありますが
こうして田舎で目の前に広がる自然に触れていると、一日たりとも同じ日はないことに気付かされます。
僕も子どもたちも飽きるほど、この世界を知らない。自分のことも知らない。
毎日毎日、新しい風がふいています。積み重ねたら崩れてしまう。
昨日ことはほどほどに忘れてしまえばいいと思う。
今日しかない。昨日も明日もない。

2018.5.14おとなの靴