About

てのひらワークスは
小林智行と小林恵子、夫婦で営む手作り靴屋です。

私たちの足は千差万別。
それぞれサイズが異なり、個性があります。

私たちは
そのサイズを丁寧に合わせ、その個性を魅力的に活かして、
ひとりひとりに
世界で一足のオーダーメイドシューズをつくっています。

Concept

足は第二の心臓とも呼ばれています。
それは歩くことで足が心臓と同じポンプの役割となり
血液を身体中に巡らせるからです。

私たちはみな
いつまでも自分の足で歩きたいという健やかな願いを持っています。
<足>は、<力>とか<意志>と置き換えても良いと思います。

てのひらワークスの靴は
それを出来る限り支え、励ませる靴でありたい。

そのために
良質な素材、優しい履き心地、修理対応できる製法には
いつも精一杯の手を尽くします。

履く人の生活の一部、身体の一部となる靴を提供することが、
その人の健やかな身体をつくり、さらには
健やかな暮らしのひとつ、愛着ある道具になってもらえたら幸いです。

Salon
&
Studio
 

円城誂え靴製作所(岡山吉備中央町)

子どもからお年寄りまで性別年齢を問わず
ひとりひとりの生きるフィールドに相応しい靴、
身体に呼びかけ、活き活きとした暮らしを支える靴をつくる誂え靴屋

・アクセス/営業日等
・「円城誂え靴製作所」の日記一覧