ばばさんの靴/2月22日

IMG_5865

スターネットを創った故馬場浩史さんから靴を譲り受けた友人が、その靴が大きかったため、ずっと履いていなかった靴。

彼が履けるように、一度分解して小さく作り直しました。

普通は中敷きなどを詰めるのは一般的で、今回はダメもとの調整方法でしたが
つくりがシンプルで分かりやすい靴だったので、案外上手に出来ました。

モノには役割がある。役割を果たして朽ちる。
靴なら歩くこと
器なら盛ること
自分にとって大事であればあるほど
手の届かない場所に飾らずに、最後まで使ってあげることが一番。

彼にも僕にとっても思い入れのある大事な靴。
愛犬とともに毎日歩いてほしい。

 

2016.2.22おとなの靴