展示会予告/5月6日

IMG_3164

今日は倉敷から、靴好きなお客さんUさんが来てくれました。
200足以上はもっているというUさんは、さずが、見るところが違います。
靴の中に手を入れて、踵周りとか、サイドのかたさとか、まるで靴を作っている人の見方。
Uさんは大工さんなので、モノをつくることが好きで、
特に色々なモノづくりのそういうこだわりを知ることが大好きな方でした。
正直、靴好きな方は苦手でしたが、Uさんは普通の靴好きな人とは違うぞと、話しているうちにわかってきて
本題を忘れて、僕もついついお喋りに夢中になってしまいました。

僕も靴好きな人の一人です。
靴をつくることはもちろん好きですが、他の人がつくった靴をみるのも好きです。
靴以外でもなんでも同じですが、やはり作った人の意志とか念の強さはモノに表れていると思います。
そういうものに触れたいといつも思っています。
靴ならば、それが感じられる目や手や勘が、僕にはすこしあります。
回り道、後戻り、フラフラしながら、今もまだ迷走中ですが、
そのぶん余計に沢山つくってきたので。

展示会予告と題しましたのは、
昨秋、菊池義治といっしょに展示会をここ吉備中央町でやりましたが
今夏、曽田耕さんと展示会をやります。写真は今日届いた耕さんのサンダルです。
耕さんのことは今までもなんどか紹介していますが
今月中に日程と場所を決定しますので、また改めてその時に紹介させてください。

今日はUさんに触発されて、僕の靴好きな面が自分でも驚くくらいでてきた日でした。
この勢いで!明日から今月末の受注会に向けて新しいサンダルをつくります!