こどもを認める サイドゴアシューズ/3月4日

昨年11月に鎌倉の日用美さんで注文していただいた
A君6歳のサイドゴアシューズ。
お母さんはTストラップを選びたそうでしたが、
A君は迷わず青いサイドゴアを選んでくれました。

卒園式と小学校の入学式に履いていく靴です。

A君の足は、甲が高く、踵が大きく、とてもしっかりした素晴らしい足です。
でも、こんな素晴らしい足に合う既成靴がこの世界にありません。たぶん。
僕の用意しているサンプルもA君には合いませんでした。

IMG_5944

でも、そんな子どもの靴をつくるのが、僕の仕事です。
足を測り、その特徴を把握して、サンプルの型に手を加え、足に合う靴を作る。

大きい小さい、細い広い、高い低い、
それらに良いも悪いもない。正しいも間違いもない。
だから、子どもの靴に関しては
その子がどんな足をしていようが、
こうしてその子だけの足をしっかり認めて、靴をつくりたい。

こどもの靴に関しては、木型の代金をいただいていません。
サンプルのサイズでも、特別なサイズでも、同じ価格です。

A君のサイドゴアシューズ 19センチ ¥16,200

2016.3.4こどもの靴