菊池くんとヨガの先生/11月18日

IMG_1420

菊池くんがオールドアシュタンガヨガを日課としていて、
その友人や先生らの話を工房でいっしょに靴づくりをしながらよく聞いていました。
今日は岡山市にヨガスタジオをもつ先生と友人たちが遊びに来てくれました。

やはり先生はすごくいい姿勢。力強さを感じる。
いままでもヨガのインストラクターの方とはまた違うエネルギーが溢れているような魅力的な方でした。
友人さんは柔らかくて優しい方で、また先生と雰囲気が違う。
菊池くんもふくめて共通していることはなんだろう?特にないのかもしれない。
ヨガが好きで、性に合っていて、それが心を許す仲の良さなのだろう。
いい関係だなと思う。

そして、さすが身体に素直で、思いもまっすぐ。
靴のいいところ、気になるところを伝えてくれる。
そして、すごく気に入ってくれたことが本当に嬉しかった。
とくに寒い日で靴下を履いていたけれど
試しに素足で履いてくれたときに、素足で履くと一層心地よさがわかるって!
木型をこだわる僕らとしては、これは一番うれしい感想でした。

先生には赤い靴がとても似合っていました。
24cmをベースに足先を5㎜伸ばしてつくることになりました。
友人はチョコ色のコモンシューズ。
踵のホールドがあった方が安心するということで
コモンシューズの次の形で考えていた、踵を覆うタイプでつくることに。

2足とも、たくさん試して靴選びを楽しんだ結果のそれぞれのオーダー。
靴屋に流れる豊かな時間だなと、僕もとても満足でした。あとはつくるだけ。
菊池くんがゆるやかに良い心持で作ります。出来上がりが楽しみです。