母の靴 SPCワークシューズ/3月21日

IMG_6187

栃木に引っ越してから4年。
この日はじめて、母が遊びに来てくれました。

履いてきた靴はパタゴニアの南喫茶店オリジナルシューズ≪SPCワークシューズ≫。
5年くらい前に母につくった2足目の靴です。
ソフトインソールを入れたことで履き心地も気に入ってもらえている気がします。

僕が義肢装具製作の道へ進んだきっかけは母。
いつも手厳しい母が満足する靴をつくることが、今でも僕の目標です。

SPCワークシューズ ¥43,200(木型、インソール別)

2016.3.21おとなの靴, 家族